読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォー主夫の「毎日が男の料理だ」

アジアごはん大好き主夫の日常 アジア料理やランニングとたまに育児家事

無印良品 「ベトナム風フォー」を食べる

f:id:shounenajia:20140515150723j:plain
 
f:id:shounenajia:20140515150732j:plain
定番の無印良品手作りキット。なんかこのパッケージの画像きしめんみたい・・・
もっと野菜とパクチーを 盛ったほうが美味しそうに感じるのだが。

まずは材料

  • フォーの麺
  • フォースープの素
  • 鶏胸肉(ボイルして細くちぎる)・・・100g
  • もやし・・・1/3袋
  • ニラ・・・1/4束
  • パクチー・・・適量
  • ガーリックナンプラー・・・適量
 

つくり方

  1. 鍋にお湯を1l程度わかし、フォーの麺を6分間茹でる。
  2. 丼にフォースープの素をあける
  3. 別鍋で350ccのお湯を沸かし、丼に注ぐ。
  4. 1の麺が茹で上がる1分前にもやしとニラを加える。
  5. 4をざるにあけ丼に盛って完成。

評価

 辛さ☆☆☆

 簡単さ★★☆

 価格★★☆

 

想像通りの味で安定しているといえばしているし、驚きがないといえばない。

やっぱりフォーのキットの場合基本薄味で作られているので、そこに自分なりのアレンジが必要となってくる。そう言う意味では麺であれば「炒める系」のほうがチリソース等の薬味等もあり使いやすいのかも。

ただ自分でガーリックナンプラーやヌクチャム*1なんかのタレ系とフライドオニオン(茹で麺系には合う、今回も入れればよかった)等を用意できるのであればキットの楽しみ方も倍増するはず。

 

 

 

 

*1:べトナムの基本的なタレで、ヌクマム・唐辛子・ニンニク・ライム・砂糖を混ぜる