読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォー主夫の「毎日が男の料理だ」

アジアごはん大好き主夫の日常 アジア料理やランニングとたまに育児家事

沖縄ハム「イカ墨じゅーしぃ」の素で沖縄の海の香りを楽しむ

f:id:shounenajia:20140807201339j:plain

沖縄土産のじゅーしぃシリーズ。
2回目は沖縄ハムの「イカ墨じゅーしぃ」の素だ!

イカと墨を使ってイカ墨じゅーしぃ(沖縄風炊き込みご飯)の素をつくりました。伊江漁港と共同開発したイカ墨じゅーしぃの素は、お米と一緒に炊くだけで手軽に海の香りと旨味をお楽しみ頂けます。


f:id:shounenajia:20140807201348j:plain

基本的にはお米に混ぜて炊くだけだが、炊いた後にネギとサラダ油を加えると一層美味しくなるとのこと。

パッケージの写真ほどイカや豚肉は入ってないけど、前回のローソンのものと比べて価格は1.5倍の300円だけあってそれなりに具だくさん。イカ墨だけあり見た目は真っ黒で、子どもはあまり食欲がわかなかったようだ。

朝ご飯でそのまま、昼はおにぎりにして食べたけど冷めても美味しい。イカ墨がたっぷり入っていて、ほのかな海の香りが沖縄の楽しさを思い出させる。

沖縄のお土産は定番のお菓子もいいけど簡単なじゅーしぃの素もオススメ。東京では見ないし、スーパーでは色んな種類が売ってるから選ぶ楽しみもある。

今回のお土産のじゅーしぃの素もあと一つ、最後も作るのが楽しみだ!