読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォー主夫の「毎日が男の料理だ」

アジアごはん大好き主夫の日常 アジア料理やランニングとたまに育児家事

真夏・真昼間のランランチ 砂町銀座商店街「すし海幸」で海鮮丼を食べるために走る!

runランチ
ほぼ一ヶ月ぶりのランランチ。
さすがにこの季節ランチ時は暑くてなかなか走る気がしない。でも美味しいものを食べたい。毎日レトルトカレーを食べるのも飽きてきたしということで近場の店まで4キロ弱、帰りにいろいろ寄り道して往復12キロのランランチを決行!
 
目的地は砂町銀座商店街の明治通り沿いの入口にある「すし海幸」。商店街に買い物に行くときにいつも行列が気になっているお店。
 
11時オープンということで近所のアリオ北砂というショッピングセンターで着替えをさせていただき、11時30分にお店についてみるとすでに30人程の列。
 
待つこと30分ようやく入店。意外に早かったかな。ちょうどオープンと同時に入った方々が出たところでしょう。
f:id:shounenajia:20140821164810j:plain
注文は紙に書いて渡すスタイル。常連さんは並んでいるあいだに書いています。店の前にもセットの内容が書いてあるので並んでいる時にじっくり選ぶ方が良いでかな。次は握りセットにしてみたい。
f:id:shounenajia:20140821164824j:plain
今回の注文は海鮮丼(1,350円)穴キュウ巻(270円)鉄火巻(432円)。
 
いくらがどっさりのって、ボリュームたっぷり。具もボリューミーですが、ご飯の方はもっとボリューミー。もうちょっと「お魚さんが欲しいよ」というくらい。逆に鉄火巻の方は具が溢れんばかりだったので、2切れほどそちらからいただきなんとかご飯も完食。女性は丼だけでも多いかも。
それにしても満腹だ。巻物1つ余分だった、走って帰るのに。
つまみ系も安いので昼から飲んでる人もチラホラ。徒歩圏にあったら最高なお店。
 
12時30分に店を出る頃には行列も半分程度に。数量限定の丼があるのでオープン待ちのときが一番混むのかも。
 
さてこの暑さの中、これだけ食べて果たして走れるのか?
まずは砂町銀座商店街をブラブラして腹ごなし。この商店街はあの孤独のグルメで五郎さんが買い物したところ。この日はまだお盆休みのお店もあり、いつもより空いていた。五郎さんも買い物した行列の絶えないあさり屋さんも並んでいなかったので「あさりコロッケ」をゲット。
 
f:id:shounenajia:20140821164833j:plain
リュックに入れて走ったので潰れちゃいましたが、味の方はGood!あさりがたっぷり入っていて冷めてもホックホク。子どもたちも大満足のお土産になりました。
 
帰りは亀戸駅を経由して次回のランランチの店を確認し帰宅。計12キロヘロヘロでしたが、なんとか完走できました。
 
f:id:shounenajia:20140821164913j:plain
 
砂町銀座での買い物とボリューム満点の寿司屋での食事を楽しんでみませんか?