読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォー主夫の「毎日が男の料理だ」

アジアごはん大好き主夫の日常 アジア料理やランニングとたまに育児家事

「俺の揚子江」で昼間の中華デート 行きのみ9キロのrunランチ

runランチ
全席着席スタイルに変更し営業時間も変わった「俺の揚子江」。ランチメニューはなくなってしまったけど、13時から通常ニューが頼める店に変わったとなれば使い方も変わってくる。ランチありのときはいつもの一人でrunランチだったが、今回は妻の午後半休と合わせて銀座で中華デートrunランチを楽しんできました。意外に昼から通常メニューを頼める店は少ないからね。
 
f:id:shounenajia:20141014190812j:plain
記念撮影用の北京ダック
f:id:shounenajia:20141014190826j:plain
すぐに食べてしまうのでつい写真を撮り忘れてしまう。いつものランチだったら一回撮れば終わりだからそのクセで。「俺の泡」はシャンパンをなみなみ注いでくれる。
 
f:id:shounenajia:20141014190834j:plain
これも限定メニューの上海蟹の葱生姜炒め(1,380円)。初上海蟹、ミソが絶品。一緒に入っているトッポギも旨い。
 
 
f:id:shounenajia:20141014190844j:plain
先ほどの北京ダックが巻かれて出てきた。北京ダックはお一人様一個(380円)まで。
f:id:shounenajia:20141014190904j:plain
油林鶏(880円)。このボリュームはスゴイ!とってもジューシーで柔らかい。
 
f:id:shounenajia:20141014190855j:plain
 
そして〆は魚介のシーフードヌードル(780円)。ピンときて注文したけどやっぱりラクサだった!大きなハマグリ2個とこれまたでっかいエビが2匹入ってこの値段はスゴイ!コスパ最強。辛い中にもココナッツミルクの甘さがあってスープも旨い。そして麺はなんときしめんのようにひらべったい春雨だった。板春雨というらしい。ヘルシーだけど個人的にはラーメンの麺の方がいいかな。
 
ほかにもトリュフ杏仁豆腐やら小龍包やらサラダ・青菜炒めなど計10品、ドリンクは2人で7杯飲んで合計12,000円。まぁなかなかのお値段ですね。食べ過ぎだけど。
 
ぼくはよだれ鶏(580円)が一番のお気に入り(写真は撮り忘れたが)。店の一番人気のメニューでもあるらしい。ラー油が効いていてクセになる味、さっそく作ってみようと思う。妻は上海蟹と杏仁豆腐。あんな杏仁豆腐みたことないってさ。
 
「俺の揚子江」はっきり言って空いてます。たぶん「俺の~」シリーズのお店で一番空いてるのではなかろうか?キャパが大きいという理由もあるでしょうが。でも営業時間が13時からというのがなかなか夜に出かけられない身としてはありがたい。
 
昼から5杯飲んだのでさすがに電車で帰りましたとさ。
 
 


俺の株式会社 : 俺の揚子江 銀座4丁目