読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォー主夫の「毎日が男の料理だ」

アジアごはん大好き主夫の日常 アジア料理やランニングとたまに育児家事

錦糸町「タイランドショップ」まで片道6キロのrunランチ 今回はタイビールも満喫!

runランチ タイ料理
妻と待ち合わせて東京のタイタウンである錦糸町にある「タイランドショップ」へタイランチデートへ。
行きは自宅からランニングで約6キロ、帰りはバスで帰るのでこの日はタイビールも満喫する予定だ。
 
f:id:shounenajia:20141226114921j:plain
まずはレオビール(400円)
 
f:id:shounenajia:20141226114933j:plain
空芯菜炒め(700円)とトマトスープに極太麺(650円)。
空心菜はタオチオ(タイの味噌っぽい調味料)を使っているタイプは初めて食べた。シャキシャキで美味しい。トマトスープの麺は女性に人気を書かれているだけあり、タイ料理は好きだけど、辛いものは得意ではない妻にピッタリ。トマトも好きだし。
相変わらずフィッシュボールが旨いぜ。
 
f:id:shounenajia:20141226114943j:plain
続いてムーヤーン(650円)とチャーンビール(400円)。
これが激ウマ!タレも旨い。そしてチャーンビールによく合う。ちょっとタレの作り方をググってみようと思う。
 
f:id:shounenajia:20141226114956j:plain
さらにパッタイ(650円)。今まで食べたものより麺は細め、生のもやしがアクセントになっている。
f:id:shounenajia:20141226115007j:plain
汁なし麺(550円)も頼んでみた。
ソース焼きそばのような素朴な味だ。
 
f:id:shounenajia:20141226115020j:plain
さらにタイのニラを挟み込んだニラ饅頭(600円)もちもちした食感がたまらない。シンハービール(400円)にもよく合う。
 
今回は半休の妻とランチデート。やはり2人で行くといろいろ頼めて楽しいお店。
入口は入りづらいが中は意外に広いし、禁煙だし、安心してタイ料理を満喫できるお店だ。
 
次はカレーにチャレンジしてみよう!
 


タイランドショップ - 錦糸町/タイ料理 [食べログ]