読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォー主夫の「毎日が男の料理だ」

アジアごはん大好き主夫の日常 アジア料理やランニングとたまに育児家事

銀座「矢場とん」で名古屋めしを喰らう わらじカツ定食で味噌かつを満喫の往復17キロrunランチ

f:id:shounenajia:20150213132248j:plain
いやードラゴンズファンとしてはこの田尾のユニフォーム写真とかたまりませんね~。豚さんのキャラクターもかわいい。ということで今回は15年ぶりの矢場とんへ銀座まで往復17キロのrunランチ。
 
f:id:shounenajia:20150213132304j:plain
注文はわらじカツ定食1,728円。ソースは半分をマヨネーズとかに選べるらしいが迷わず全部味噌で注文!さらにネギをトッピング(54円)、みそ汁を豚汁へ変更(162円)。
ちなみにご飯のおかわりはできるがキャベツのおかわりは無し。
f:id:shounenajia:20150213132313j:plain
見よ、コレはまさに味噌の海に浮かぶ船ならぬカツだ。
銀座店は目の前で熱々の味噌ソースをかけてくれる。これでもかというくらいかけてくれて嬉しいね。
f:id:shounenajia:20150213132324j:plain
1/3ほど食べたところでねぎを投入!これはさっぱり、さらにごはんがススムぜ。そしてふだんはあまりカツに辛子を付けないタイプなのだが、甘めの味噌ダレに浸ったカツには辛子が合う!そして何度も言うがご飯がススム
 
銀座店はゆったりした座席に丁寧なサービス。カウンターに座ったが銀座にしてはびっくりするくらい席の間隔も空いているし、冷たいお茶のおかわりはすぐに注いでくれるし、サービスがとても気持ちのいいお店だ。
 
15年前の訪問時は確か矢場町の本店に並んだはず。そしてその時もオリジナルTシャツを買おうかどうか悩んだ気が・・・。今回も残念ながらLサイズは1色しかなくて買えなかった。買う気マンマンだったんだけどな。それは次回にとっておこう。
 


矢場とん 東京銀座店 (やばとん) - 銀座一丁目/とんかつ [食べログ]