読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォー主夫の「毎日が男の料理だ」

アジアごはん大好き主夫の日常 アジア料理やランニングとたまに育児家事

錦糸町のアジア食材店で購入 フィリピン産 カラマンシーフレーバーのインスタント焼きそば 味はビミョーです

フィリピン料理
そもそもカラマンシーって何ですかってことですが、ウィキペディアによるとフィリピンで人気の柑橘系の果実とのこと。
 
確かに昔「課長 島耕作」を読んでいる時、島のフィリピン駐在時代に同期の息子がカラマンシージュースを好きでよく飲んでいた。
 
f:id:shounenajia:20150227134952j:plain
そんなことはさておき。今回はパッケージを見てもわかるとおり汁麺ではなく焼きそば。そしてパッケージから想像するにレモンのように爽やかな味なんだろう、きっと。
 
f:id:shounenajia:20150227134959j:plain
 
で、出来上がり。インスタント麺を茹でてからお湯を切って粉末スープと混ぜるだけ。べヤングとかだともっと具が入っているイメージだがまったくない。気持ちいいくらい麺だけ。
添えるものがなかったのでパクチーと一緒に食べることに。
お味の方は正直微妙です・・・。想像通りレモンっぽい香りや味はするのだが、いまいちピンと来ない。味も薄いような。
インスタントラーメンの時は具がなくてもあまり気にならないのに焼きそばだとすごく気になるのはなぜだろう。
 
そしてカラマンシーは焼きそばよりもやっぱりジュースの方が合いそうだ。
 

評価

辛さ☆☆☆
簡単さ★★★
価格☆☆☆
リピート☆☆☆
 
というわけでリピートはなし。しばらくは焼きそばタイプはやめて汁麺タイプにします。