読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォー主夫の「毎日が男の料理だ」

アジアごはん大好き主夫の日常 アジア料理やランニングとたまに育児家事

アラフォー主夫の就職活動【その1】 派遣会社に登録してみた

ハタラキカタ

今現在の働き方や収入を考えて、パートタイム的に就職をしたいと考えて1月程前に派遣会社に登録をしてみた。

登録先は「ビースタイル」という派遣会社。

www.shufujobexec.jp

この会社を選んだ理由は

家庭と仕事を両立させる為の転職エージェント「しゅふJOBエグゼクティブ」

があるから。過去の年収が500万円以上という条件があるが、サラリーマン時代にクリアしたことがあるので登録してみることにしたのだ。以前カンブリア宮殿か何かで見たことがあり気になってもいたということもある。

あと他の派遣会社はフルタイムの派遣がほとんどだったり、登録をしに派遣会社まで行かなければいけなかったり、事前にHP等でどのような仕事があるのか見ることができなかったり等考えてもこの会社になった。

あと、派遣という働き方にこだわっているわけではなくただ単に時給が高そうだからというのが今回派遣会社への登録を選んだ理由。

ちなみに派遣会社に登録することは初めて。

 パートタイム派遣先を探す条件としては

  • 通勤は近ければ近いほうが良い、ドアtoドアで40分以内(子供の送迎等があるため)
  • 時給は1,500円以上(仕事内容にもよる)
  • 勤務日数は週に3日~4日(一応他にもやらなければいけないことがあるので)
  • 仕事内容は今現在の仕事や履歴書にギリギリ書けるくらいの資格を取ったので経理関係に絞る
 
それではアラフォー主夫の1ヶ月の転職活動を振り返ってみよう!

応募1件目

応募翌日に書類通過せずとのメール

ちなみにこの会社ぼくが応募して1ヶ月たった今でも求人に出ている・・・。
 
2件目
これは登録会社からの紹介がメールであった。早速電話をして詳しい話を聞いてみる。仕事内容が希望ではなかったが、試しにそのまま話を進めてもらうことにする。→翌日に先方の都合で求人自体がなくなったとメール連絡あり、終了。なんだったんだ一体。
 
3件目
3日経っても連絡なし。こちらから催促メールをしたところ書類通過せずと返信あり。
 
4件目
申込翌日連絡あり。さらにその翌日には職場見学という名の面接の日程調整。
が、結果不採用。理由は業界の経験がないから。(業務の経験はあるが)それなら応募資格の所に書いておいて欲しい。時間も交通費も無駄じゃん。(応募資格には業務の経験が必要としか書いてなかったし、それなら面接やる前にわかるでしょ。)
 
5件目
3日目書類通過せずとのメール
 
この時点で登録の職務経歴書を修正、量も増やし1枚から2枚へ。
 
ここまではしゅふJOBエグゼクティブの案件のみであったが、同じビーズタイルのしゅふJOBスタッフィングの方を覗いてみたらそちらも案外高時給の案件があったのでそちらも選択肢にいれることにする。
 
6.7件目 しゅふジョブスタッフィング案件
翌日書類通過せずとのメール
 
8.9件目 しゅふジョブスタッフィング案件
翌々日書類通過せずとのメール
 
10件目 しゅふジョブスタッフィング案件
翌日に電話があり、詳細を確認。メールで社内選考まで進んだと連絡あり。
その翌々日選考の結果次のステップには進めませんでしたとメール
 
この時点でようやく派遣の採用段階を理解する。
  1. 派遣会社として応募者がその案件の選考の対象になるのかならないのか
  2. 派遣先に顔合わせ(面接)をするかどうかの選考を派遣会社にて行う
  3. 派遣先にて顔合わせ(面接)をして採用するかどうか決める
  4. 採用決定!
つまり3段階の選考を経ないと就業まではたどり着けないのだ。だいたいぼくの場合、派遣での事前面接が禁止されていることすら知りませんでしたからね。
 

1ヶ月で応募した10件をまとめると

3の段階まで進んだのが1件、2まで進んだのが1件 1で終了したのが7件 よくわからないのが1件ということに。7割は派遣会社の中で選考の俎上にも上がらなかったと言うことだ。結構ヘコみますよ、これは。一応自分なりに登録してある経歴等で仕事的には問題なさそうなところしか応募していないわけだからね。もちろんどうしてダメなのかの理由もわからないし。
 
というわけで派遣会社に登録して1ヶ月。アラフォー主夫の転職活動は「進展なし」でございます・・・。