読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォー主夫の「毎日が男の料理だ」

アジアごはん大好き主夫の日常 アジア料理やランニングとたまに育児家事

タイ土産(味の素製だけど)のラープナムットク 激辛具合に悶絶!

f:id:shounenajia:20150608125120j:image

タイ土産のラーブの鶏肉バージョンみたなもので英語表記ではスパイシーチキンサラダとある。出来上がりも作っている時もそんな感じは全然しないんだけど激辛具合が半端ない!さすが現地のキットだね。

 

まずは材料

  • 鶏ひき肉・・・200g
  • 玉ねぎ・・・1/4
  • スパイシーチキンサラダ(ラープナムトック)の素・・・1袋

ミントはないので省略。

 

作り方

  1. 鶏挽き肉を水大さじ3とともに鍋に入れ火にかけ炒める。
  2. ラープナムットクの素と野菜を加える。
  3. 火を止めたあとに野菜を加え混ぜ合わせて完成。

赤たまねぎとかあると美味しそうなんだが。

 

 

f:id:shounenajia:20150608125126j:image
玉ねぎの投入が早ずぎて生のシャキシャキ感が楽しめなかったのは失敗。色合いが寂しいので冷蔵庫にあった青ネギを加えてみる。
 

評価

とにかく辛い!ちょっと甘くみていた。口の中がヒリヒリする。これが本場の辛さか!作っている時にはあまり辛そうな感じはしないので余計にクル!顔の汗も止まらない。
味の方は柑橘系の酸味がかなり効いていて爽やかなんだけど・・・。
4,5人くらいでごはんにちょっとのせて食べるくらいならいいかも。