読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォー主夫の「毎日が男の料理だ」

アジアごはん大好き主夫の日常 アジア料理やランニングとたまに育児家事

絶対楽しい!この夏、旅先での朝ランを超お勧めする3つの理由

ひとりごと
ランニングが趣味の人は絶対やっている旅ラン。超楽しくしかも役立つ旅での朝ランを普段ランニングをしない人にも是非お勧めしたい!
 

①涼しい!

海外ではハワイ・アメリカ西海岸・シンガポール・クアラルンプールと朝ランしてきたけど、朝はどこも涼しくて気持ちがよい!夏休みの旅行であれば国内でも朝がやはり涼しいはず。なにより昼間はやっぱり暑い。長期休暇の旅行先でも東南アジアやグアム・サイパン・ハワイあたりは人気スポット。昼は暑くてなかなか走ることは難しいが、朝なら快適にランニング出来る。朝晩は東京の夏の方が比較にならないくらい暑い!南国でも朝8時までであれば快適なランニングが楽しめるはずだ。ちなみに東南アジアでは昼間は車が多すぎて走るのは難しい、歩道が整備されていないところもあるし。
 

②朝ごはんが美味しい!

走った後のご飯が美味しいのは言うまでもないが朝からやっているお店に行ったり、地元の人に人気のお店などを発見できるのが楽しい。シンガポールはバクテー屋さんが朝からやっているところもあるし、クアラルンプールの場合はバクテー屋はもちろん朝だけの路上屋台(平日限定)や24時間やっている食堂も多い。
 
朝7時に食べたバクテー
f:id:shounenajia:20150730093431j:image

ちょうどオープンしたところだったので貸切状態だった。

f:id:shounenajia:20150730093518j:image

路上屋台で買ったナシレマとナシゴレン&ミーゴレン。


 

③下見も兼ねられる!

その日に家族で観光する予定のところに下見がてらランニングすれば、その後の観光もスムースに進むはず。何かと時間通りにうまくいかない海外旅行、事前に出来る準備も限られる。そんな時こそ朝の時間を有効活用したい。クアラルンプールではペトロナスツインタワーやKLタワー。シンガポールならマリーナベイサンズ周辺やアラブ街、チャイナタウンまで行けてしまう。

f:id:shounenajia:20150731213259j:plain

 日が昇る前のモスクやマーライオンもこの通り絶好の場所からゆっくり写真が撮れる。

f:id:shounenajia:20150731213314j:plain

 
例えばクアラルンプールでのオススメはKLCC公園!
ちなみにレイクガーデンは昼に観光に行ったが、朝走ると迷子になりそうだ。
 
シンガポールのオススメはクラークキーの川沿いやマーライオンのいるあたり。シンガポールの方が道がわかりやすく比較的いろいろ行きやすい。
 
いいことだらけの「旅朝ラン」みなさんもこの夏はぜひ試しを!

でも安全第一で、特に海外では。