読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォー主夫の「毎日が男の料理だ」

アジアごはん大好き主夫の日常 アジア料理やランニングとたまに育児家事

アップルストア銀座経由「俺の揚子江」ランチ最終日でフカヒレ満喫 往復24キロランランチ

iPhone6の予約ではなくiPhone5のスリープボタンが故障したため、無償交換プログラムのためアップルストア銀座へ。予約はいっぱいで無理だったので直接持ち込み。電話したら朝の方が比較的空いているとのことでいざ初めてのアップルストアへ。

往路は9キロ、銀座の松坂屋のトイレを拝借し、着替えてアップルストア銀座に10時20分着。50分程度で無事手続き終了。そのあとは目的地「俺の揚子江」の中華ランチへ。

f:id:shounenajia:20140915162432j:plain

偶然にもその日はランチ営業の最終日で「原価測定不能お祭りランチ」期間ということでラッキー。「俺の~」シリーズもだいぶ店が増えてきたこともあり、オール立ち席というのはやめたのかな?「俺の揚子江」は全席着席。でも立ち席仕様のカウンターやテーブルに無理やり高い椅子で着席にしていたので、ちょっと座り心地はわるかったかな。裏にある「俺の~」にインスパイアーされた「いきなりステーキ」は行列だったのにこちらは12時でも空席があったことを考えると今後の展開がどうなるのか興味がある。

f:id:shounenajia:20140915162445j:plain

小龍包320円。

f:id:shounenajia:20140915162457j:plain

これが数量限定「フカヒレあんかけごはん オマール海老を添えて」(1,300円)だ!

フカヒレもたっぷり入っていて、オマール海老も半尾、確かに原価割れかもしれない。

 

で味の感想は

上品な味、ただ悪く言えば薄い。フカヒレもオマール海老も。客層も年齢層が高かったしそうしてるのかな。ぼくには物足りなかった。しかもオマール海老は食べにくい!高級食材は食べ慣れていないので比較ができないが、フカヒレ料理ってこんな味なのだろうか。ちなみに量は普通。いままで「俺の~」で食べたほどのボリュームはない。

 

ディナーのメニューにはオーソドックスな中華を含め種類が多い。ランチメニューはないが13時からの営業で通しメニューの方が魅力的かも。夫婦で遅めのランチデートをしてみたいお店。夜行ってみたいお店も昼はランチメニューしかやってないところが多いんだよね。

 

「俺の~」でランチメニューを3種類食べたが蕎麦600円>天丼1480円≫フカヒレだな。蕎麦は安いしまた食べたい。今度は焼肉も行ってみよう。「俺の~」もこれだけバリエーションが増えてくれば、次は「俺のバンコク」とかできるかもね。「俺の海南鶏飯」ができたらすごいが。

 

満腹ではなかったので軽快に走り始めることができ、暑くもなかったので復路は遠回りをして15キロ、計24キロのランランチでした。