読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォー主夫の「毎日が男の料理だ」

アジアごはん大好き主夫の日常 アジア料理やランニングとたまに育児家事

孤独のグルメをなぞるランランチ!木場まで遠征のインドカレー「カマルプール」まで往復12キロ

runランチ
 
このお店でびっくりするのはほとんどのお客さんがナンをチーズクルチャに変更すること。まさに五郎さん効果だね。ホームタウン西葛西のインドカレー屋ではアリエナイ!もちろんぼくも流れにのって変更しました。
 
今日のランチは木場の「カマルプール」まで孤独のグルメをなぞるRunランチ。
注文は辛口のオイスターとなすのカレーとチーズクルチャ。そしてライス大盛り。チーズクルチャはそのままでおいしすぎるのでカレーが余ってしまう。そこでライスの出番ですよ。ここはそのライスがデフォルトでセットになっている、そしてランチタイムは大盛り無料というのが嬉しい!さすがわかっていらっしゃる。

f:id:shounenajia:20151021092937j:image

f:id:shounenajia:20151021092949j:image
f:id:shounenajia:20151021092957j:image
大盛りだとライスが2つ。チーズクルチャは小さめというのは隣のテーブルを見てわかっていたので大盛りでも問題なし!
 
辛口のカレーは辛すぎることはなく、オイスターの旨味にライスが止まらない。チーズクルチャもシロップの甘さではなくチーズの甘さが程よく感じられてさすがの美味しさ。
 
インド料理屋では珍しくカウンターキッチンで調理の様子も観察できる。美味しそうなイワシを下ごしらえしているし、メニューも見ても創作風な一品料理が目を引く。こりゃ夜も楽しそうなお店だな。
 
西葛西にあるインド料理屋さんはよくも悪くもカルカッタ中心。メニューも似たようなものが多い。自宅近くにもこんな店が是非欲しい。