読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォー主夫の「毎日が男の料理だ」

アジアごはん大好き主夫の日常 アジア料理やランニングとたまに育児家事

「S&Bインドネシア風炒飯」スパイスでナシゴレンを作ってみた

f:id:shounenajia:20160506075224j:image
ナシゴレンの素はペースト状になっているものが多いがこちらは粉末タイプ。スパイス屋さんのS&Bだからだろう。


まずは材料


見直してみたらパッケージにはトマトって書いてあった!まさかの失念。2回分あるので次は忘れないようにしよう。

作り方

  1. ライスと玉子・炒飯ご飯素以外の材料を炒めて具を作り取り出しておく。
  2. 鍋を熱し油を入れて玉子・ご飯の順で炒めて具材を混ぜ合わせる。
  3. 一旦火を止めて炒飯の素を入れて混ぜる。
  4. 再び火をつけて馴染んだら完成。
  5. きゅうりとパクチー(共に分量外)をお好みで添えて盛り付け。

先にも書いたが粉末状の素をペースト状に比べて炒飯が作りやすい。ようはパラパラになりやすいのだ。よくある五目炒飯の素なんかも粉末状なのでパラパラになりやすいのと同じ。
ただ味の方はナシゴレンというよりもカレー炒飯に近いと思う。パッケージの作り方にはないナンプラーを少し加えたがあまり変化はなかった。トマトを入れ忘れたせいかもしれないがリピートの判断は次回へ持ち越しにしよう。

評価

辛さ★☆☆
価格★★★
簡単さ★★★

f:id:shounenajia:20160506075238j:image