読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォー主夫の「毎日が男の料理だ」

アジアごはん大好き主夫の日常 アジア料理やランニングとたまに育児家事

セブンイレブンのマッサマンカレーが意外にうまい!

f:id:shounenajia:20150525113808j:image

f:id:shounenajia:20150525113814j:image
相変わらずお店では食べたことのないカレー、マッサマンカレー。だが今まで食べたレトルトや缶詰の商品と比べるとセブンイレブンが一番の美味しさだ。
 
マッサマンカレーは各社のレトルトが大体300円。セブンイレブンはご飯もついて490円。具も大きくたっぷり入っていることを考えるとコスパもよく、何より美味しい。
 
 
辛さは控えめでココナッツがしっかり効いてる、それでいて食べやすい。マッサマンカレーはレトルトでも大体ピーナッツが入っていることが多いが、ぼくはあれがあまり好きじゃない。もちろん本場のタイでは入ってるんだろうけど、美味しくないものをわざわざ入れなくてもいいのにと思うのはぼくだけなのか。
セブンイレブンのマッサマンカレーは鳥肉・じゃがいも・玉ねぎ・パプリカが大きめにゴロゴロと。おそらくかなりアレンジされているとは思うがカレーとしての完成度は高い。恐るべしセブンイレブン
 
話は変わるが、コンビニで弁当を温めてもらうと熱くなりすぎる思うのはぼくだけだろうか?基本弁当は冷たい方がすきなのでそのまま食べるが、今回のようなチルドタイプは家で温めるか、コンビニで「半分の時間でお願いします」と伝えている(前回はそれでも熱すぎたので次回は3分の1の時間でお願いする予定)。