読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォー主夫の「毎日が男の料理だ」

アジアごはん大好き主夫の日常 アジア料理やランニングとたまに育児家事

次からはちゃんと成分表を見て買おう!と心に決めたレトルト食品。タイ料理は好きだけどコレは受けつけないレベルでダメでした・・・。

f:id:shounenajia:20160526175548j:image
こちらも日本初輸入と書かれていたレトルト食品。タイ風激辛鶏肉炒め(バッチャー)
イオンのタイフェア時に便乗していたイオンのテナントの輸入食材店で購したもの。
グリーンペッパー、バジル、クラチャイなどのハーブの香りがやみつきになる激辛炒め
温めるだけなので作り方等は割愛して

いざ実食!


f:id:shounenajia:20160526181820j:image

評価

辛さ★★★
簡単さ★★★
価格★★☆
リピート☆☆☆

辛すぎるのは許せる、激辛と書いてあるし、それは仕方ない。だけど旨くないのは許せない!
細長いジャガイモの皮みたいなものが入ってるのだが、それがまた食感が悪い。
タイ茄子の不味さと相まってもう耐えられない。タイ茄子は好きな人は好きなんだろうけどまぁ日本人には合いません!これは間違いない。
グリーンカレーの具にも使われるものだけど、これがないとグリーンカレーとは言えないとか言っちゃってる人はタイだけで楽しんで下さい。だって日本の普通の茄子の方が絶対うまいから!そしてタイ人はその茄子を知らないだけだと思うんだ。
ちなみにタイにも茄子は何種類かあって今回のは大きめのグリーンピースくらいの大きさのもので「マクアプゥン」というらしい。ちょっと本格的を謳っているグリーンカレーのレトルトなんかに入っている時もあるがはっきり言って不味い。もちろんジャガイモの皮みたいなものと合わせて残しました。
そしてジャガイモの皮みたいなものは成分表から想像するに「フィンガールート」という生姜みたいなものらしい。これも最悪!

初めてこのレトルト食べたらタイ料理が大嫌いになるレベルだ。そら日本初輸入ですよ。普通の日本人が試食したら絶対輸入しようとは思わないもん!
f:id:shounenajia:20160526175605j:image
というわけで、激辛大好き!タイ茄子(マクアプゥン)ヤッター!フィンガールートやっほーという方以外オススメしない商品でした・・・。

口直しに食パン焼いてカヤジャム塗って食べましたよ!

アタリのレトルトどっかにないかな〜。