読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォー主夫の「毎日が男の料理だ」

アジアごはん大好き主夫の日常 アジア料理やランニングとたまに育児家事

クアラルンプール土産 ナシゴレンの素でナシゴレン 次は作り方を変えてみよう!

マレーシア料理
 

f:id:shounenajia:20160104144501j:imagef:id:shounenajia:20160104144454j:image

 
ペースト状なのでご飯と一緒に炒めるとパラパラにするのは難しい。でも味の方は美味しい。辛さもちょうど良いし何なら米の量で辛さ調整も出来る。
一回使い切りのこのタイプは、一度開けるとなるべく早く使いきらないといけない瓶詰めよりも使いやすいかもしれない。何より安いし(50円くらい)かさばらないし配るお土産にもぴったりだ。

  1. 鶏肉・玉ねぎなどの具材とともにナシゴレンの素を入れて炒めて取り出す。
  2. 玉子チャーハンを作って①の具材を加えて一緒に炒めて塩胡椒、ナンプラーで味を整えて完成。
この作り方で今度は作ってみよう。その方がご飯と一緒に炒める作り方のようにベッチャリせずにチャーハンっぽく仕上がるはずだ。

評価

辛さ★★☆
簡単さ★★★
価格★★★
リピート★★★